Share

ツイッターでフォト川柳を

大変、ご無沙汰をしております、コロナ自粛で記事もSNSも自粛してしまった小坂です。

緊急事態宣言解除後にツイッターでの発信をなんとか再開させましたので、宣伝も兼ねてご紹介します。ツイッターで約2年ほど前から、撮った写真に川柳をつけてつぶやいています。(#img575
あまり上手くない写真と川柳ですが、平均20ぐらいはいいねがつきます。
ツイッター上では写真の上手い人がわんさかいます。私は趣味で撮ったり、会社のいいカメラを使ってインタビューを撮ったり程度。とうてい敵いません。
そこで写真力とコピー力を鍛えるために写真と川柳をくっつけて独自性としてみました。
デザインを考える上でキャッチコピーを考えることも少なくないので。

今回は自分のなかでは写真と川柳のリンクが上手くいったなと思うものを選んでみました。

鳳は ボーダー好きには たまらない

JR阪和線の鳳駅の改札を抜けるとそこは見渡す限りボーダーです。
誘導的な意味合いも特になく、デコレーションとしか思えません。
仕事の関係で初めて降り立ちましたが、ここまでのボーダーに出会えたことは
幸運でした。鳳に人を呼ぼうという視点で一句つくってみました。

知らぬ人 西日が照らし 注目す

仕事を抜け出して、靱本町散策中に出会ったシーン。夕方の強い光が、知らない人を浮かび上がらせてくれました。そのままの句なので川柳的にはイマイチですが、写真がいいです。自画自賛です。良い光に出会えてよかったですね。

速すぎる 今の世の中 おさめたい

電車に乗ってると退屈なので窓にスマホをくっつけて遊んでました。面白いのが撮れたので、川柳にしようとおもったら、哲学的になりました。
電車の中で、カシャカシャすると変な目でみられるので、お試しの際は空いているときがおすすめです。

この中の 四角数えて 暇つぶし

フェスティバルタワーの一階です。いつも何気なく通る道ですが、少しゆっくり見てみると四角の多さが気になりました。多分1,000個ぐらい四角があると思います、数えてませんが。しょーもないことを句にできたのでこれはこれで好きです。

せっかくの 青空なのに クレーンて

2020年の梅雨は長くて強かったですね。梅雨の中休みの貴重な青空なので、有意義にしたかったんですが、結局クレーンしか撮れませんでした。でも青空にそそり立つクレーンってオレンジとか黄色ですし、直線ですし、青空とのコントラストが結構好きかもです。

ツイッターでの画像投稿

約3年ぐらいツイッターをやっていますが、フォロワーは300人ぐらいとまだまだです。なるべく拡散させたいのですが・・・・
今のところ心がけていることは、複数枚の画像で、なるべく横位置、140文字を使い切り、ハッシュタグを多めに投稿。関連する投稿にはなるべくいいねを押しに行く、ぐらいです。
やはり、面白い企画や画像のクオリティーアップなどコンテンツを魅力的なものにしていかないと。目指せ、フォロワー1000人。
よかったら覗いていってください。
https://twitter.com/KosakaNorifumi

株式会社 ヤップ kosakanorifumi

小坂典史

グラフィックデザインからWEBデザイン、CG制作、ディレクション等を経験する中でコンテンツの発信力や企画力が大事だと遅ればせながら気づく。ライティングや、マーケティング、新たなツールの可能性を日々勉強中。

記事中の画像データを使いたい!や、この記事もっと詳しく書いて欲しいなどのご要望、ご意見は上記お問合せをクリック、もしくはお電話ください。

06-6445-7317