Share

古墳を思う

 先月、堺市の百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に決定したというニュースがありましたね。そのニュースを知ったとき、たまたま友人たちと集まって話してたのですが、「じゃあ大仙古墳の土産を勝手に考えよう」という話になりました。「ペナントが良い」「古墳の形を無視して丸い普通の饅頭にする」など、くだらんアイデアが挙がって盛り上がったのですが、そこで飛び出てきた「前方後円Phone」という謎ワード。ちょっとおもしろかったので、形にしてみました。

 ロゴマークなんかも勝手に考えたりしてたら、なんとなく楽しくなってきました。丸・三角・四角だけでできた、記号のようなカタチがポイントでけっこう気に入ってます。「方」を■、「円」を●と表記するというところがミソです。GUIとかも作ろうかと画策中ですが、取り急ぎ外観だけ。使いにくそうな形が素敵です。

株式会社 ヤップ matsukawa

松川雅哉

メガネが本体かもしれないデザイナー。DTPなどの平面のデザインに加えて、C4DやAEを使った動きのある分野にも裾野を広げつつある

記事中の画像データを使いたい!や、この記事もっと詳しく書いて欲しいなどのご要望、ご意見は上記お問合せをクリック、もしくはお電話ください。

06-6445-7317